OFFICIAL SNS

  1. ホーム
  2. かう
  3. 林肥料店
  • かう
  • 林家
  • 林肥料店
  • うきは市
  • 白壁通り
  • 千年米
  • オート三輪
  • 肥料
  • 米作り

話題のブランド米“はやし米”(はやしらいす)。 豊穣を願い、現役オート三輪がうきはを駆け抜ける!

昔の風情を色濃く残し、懐かしい感覚を呼び戻してくれるかのような店構え。1868(明治元)年の創業当時を彷彿とさせるホーロー看板が「林肥料店」の歴史を物語っています。
店内の設えは初代の時代から変わらぬまま。大きな古時計が時を刻み続ける姿が印象的。

現在は、米や麦、果樹、野菜、花などの肥料や土づくりのための土壌改良剤を扱い、また創業以来、日本で初めて人造肥料を作った多木肥料(現在:多木化学株式会社)の特約店として、農業を下支えする存在に。

特筆すべきは、4代目・林さんの農業・肥料に込める想い。

「知識があっても経験がなければ、最適な肥料は提案できない」と、自ら田を耕し、肥料の量やタイミングを実証しながら米作りを行っているという。経験から裏打ちされた提案には揺るぎがなく、今では多くの農家さんが信頼を寄せています。

店頭にて販売中。「千年米」はうきは市内の飲食店で、美味しいご飯として提供されている

米作りの経験とたゆまぬ探究心から誕生した米「はやし米(はやしらいす)」。一度聞いたら忘れられないユニークなネーミング!

ミネラル分を多く含む伏流水と、筑後川によって形成された豊饒な大地で育つ「はやし米」は、田植え後に除草剤や農薬を一切使わない。そのため、せっせと人力で草取りをしているそう。

安全性を重視した生産管理を行い、愛情をたっぷり注いで育てた安心米は、米に負担がかからない方法で精米しているとあって、白度が高いのが特徴。
艶やかな見た目に粒立ちの良さ、そしてふっくらもっちり♡甘みの余韻に心が満たされる美味しさです。

なんとお店には昭和38年に製造された「ダイハツ」オート三輪が格納されています。今だ現役で公道を走る姿は道行く人の注目の的。

「両親がこの車で肥料を配達しながら、懸命に自分たちを育ててくれたので、どうしても手放せないんだ。今ではこのオート三輪はいい相棒さ」 

林さんが育てる安心・安全な米は店内で購入可能。美味しい作物を食べることができる幸せ。そこには育てる人の想いがあってこそ。
さあ、じっくりと噛み締めながら、うきはの米を味わってみてはいかがですか。

オリジナルグッズも販売中

林肥料店

うきは市吉井町1115

TEL0943-75-2815

営業時間 7:30〜19:00 ※おひなさまめぐり期間中はこの限りではありません
定休日 不定休

  • 駐車場:有
  • クレジットカード:不可
  • 電子マネー:不可

※掲載内容は公開時の情報です。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

近くのおすすめスポット