うきは観光みらいづくり公社

うきは市について

アクセス

お問い合わせ

みらいづくり公社facebook

遊ぶ

内山農園

open9:00~日没まで

定休日開園期間中無休

当園は平地にあり、お年寄りの方にも安心して柿狩りを楽しんでいただけます。柿栽培については有機肥料とパイロゲンを使用し、甘くてとても美味しいと評判の柿です。

地方発送も賜っております。

柿(伊豆・松本・富有)10月中旬~12月上旬。
入園無料で持ち帰り料は従量制。県道151号線沿いです。

堀江柿狩園

open9:00~日没まで

定休日開園期間中無休

柿(松本早生・富有) 10月中旬~12月上旬。
入園無料で持ち帰り料は従量制。耳納連山のふもとのアットホームな農園です。

船越農園

open9:00~日没まで

定休日開園期間中無休

柿(富有)11月上旬~12月上旬。

入園無料で持ち帰り料は従量制。

100名まで対応できます。

調音の滝

open無休

定休日無休

春の新緑、秋の紅葉と、滝は時々の自然と美しく調和し、訪れる人々にやすらぎを与えてくれます。夏はとりわけ心地よく、別天地の涼しさに我を忘れてしまうほど。カジカが鳴く清流では、そうめん流しの楽しみもあります。また、夏期限定で、地元住民によるお茶やしいたけ、手作りこんにゃくなど自然の恵み豊かな特産品を販売しています。四季を通して魅力に溢れたステキなところです。平成7年には林野庁の「水源の森百選」に選ばれました。

調音の滝公園園内には、十代有馬藩主の妻、清雲院が巡行の折、滝の水音が音を奏でるかのように聴こえたことに由来する「調音の滝」をはじめ、「魚返りの滝」「斧渕の滝」「三重(みしけ)の滝」の三つの滝があります。四季折々の景色を眺めながらの散策をお楽しみください。

●流水プール(夏休み期間中)
●そうめん流し(7月中旬~9月まで)

最新情報は下記へお問合せください。

木工&カフェ 木ん家

open【木ん家】
9:00~18:00(木工体験)
【ひとかふぇ】
11:30~22:00(カフェ)

定休日月曜日(祝日の場合は翌日)

木工作業ができるカフェ。
もちろんカフェのみの利用も可能です。
木の香りが気持ちいいカフェスペースには、キッズスペースもあり、ゆっくりと過ごせます。
また、店内には木育おもちゃや木のグッズなどもあるのでお土産にいかがですか。

出張木工教室もしているのでお気軽にお問い合せくだい。

ウキハコ

open10:00~16:00

定休日月曜日、第2火曜日
(7〜9月の火曜日は開館します)
※上記休館日が祝日の場合は翌日休館となります。

「道の駅うきは」横にある観光案内の施設です。

1. 観光コンシェルジュ
施設に常駐するコンシェルジュが、訪れた方のご要望に合わせて、オススメする場所や注目のスポットをご案内いたします。
2. 休憩空間
授乳スペースもありますので、小さなお子さま連れの方も安心してお使いください。自由にくつろげるスペースには、市内を紹介する雑誌等も設置しています。無料で使えるWi-Fiもあります。
3. レンタルサイクルサービス
うきはのまちを散策するなら、自転車がとても便利です。スポーツタイプ・軽量タイプ・折りたたみタイプの3タイプを揃えていますので、旅のプランに合わせてご利用ください。
貸出時間 10:00~16:00
貸出台数 6台
料金 1日1,000円
※別途保証料1,000円を受付時に回収し、返却時に返金いたします。
特典 うきは市内でお買い物をしたレシートまたは領収書をご提示頂くとレンタル料金50%OFF
(当日申込OK/事前予約可能)
4. 交流の場
うきはの農家さんや作家さんとの交流が楽しめるような体験・体感イベントを随時開催しています。

休憩スポットとして、うきは観光のスタート地点として、思い思いに活用してください。

きふね

open11:00~お蕎麦がなくなり次第終了
夜はご予約ください。

定休日火曜日・第2水曜日
定休日が祭日の場合、営業し代休を取る場合があります。

泊まれる蕎麦屋「きふね」
築150年の歴史ある古民家と現代的デザインがシンクロした施設。
十割そば・BBQ・キャンプご飯・宿泊・キャンプ・カヌー体験・五右衛門風呂・・・
色々とお楽しみ頂けます。
まずは、自慢の十割蕎麦と天ぷらをお試しあれ!
きふねに豊かなココロ、優しいココロ、遊びゴコロを感じに来てください。

吉井百年公園

定休日無休

町制100年を記念してつくられた「吉井百年公園」は、町内を見渡せる眺めのよいロケーションに位置する自然豊かな公園で、春は桜の名所としても知られています。園内には、アスレチック広場、イベント広場のほか、流水プールやキャンプ場などがあります。アスレチック遊具が充実しており、特に全長22メートルのローラースライダーは子どもたちに人気があります。

流水プールは夏休み期間中のみです。

ちくご手づくり村

open10:00~16:00

定休日第1水曜日、お正月、8月15日

九州三大麺処でもある「うきは市」
栗木商店は、創業明治30年。
ちくご手づくり村は、栗木商店が運営してます。

【体験メニュー】
・らーめん、うどん、そばづくりの体験ができます。(完全予約制)
体験できる人数、所要時間は、麺の種類や当日の予約状況により異なります。
材料はすべて国産を使ってます。

【工場見学】(要予約)

【昼食】
栗木商店の麺を使った料理が楽しめます。その他試食もございます。
お弁当(1,650円、1,100円)は手作りですのでお早めにご予約をお願いします。
(最終2日前まで)
100名様程度までご予約可能です。

屋部地蔵公園

定休日無休

屋部地蔵公園は、地蔵を始め、観音像、羅漢像、河童像などの石像が並んでいる約5,000坪の公園です。園内に整備された遊歩道をゆっくりと散策しながら、石像ひとつひとつのユニークな表情を楽しんでください。また、梅の名所としても知られ、見頃の3月になると約300本の白梅が園内を彩ります。

窯元陶秀苑(一の瀬焼)

open9:00〜18:00

定休日不定休

素朴な風情の中に現代的なセンスを秘めた、優雅で精緻な作風で人気。

薪窯で一度素焼きし、その上に灰釉、鉄釉、鋼釉など釉薬をかけて本焼きする二度窯の技法で、奥行きの深い味わいを出している。

[陶芸体験メニュー]
受入人数:1〜30人
金額及び内容:
【手びねり】3,000円(菓子鉢やコーヒーカップが1つできます)
【絵付け】1,000円〜(湯のみ 1,000円)
時間:30分〜1時間
受付締切:
【3人以上】体験希望日の3日前
【1〜2人】当日

田中窯元(一の瀬焼)

open9:00〜18:00

定休日不定休

伝統と現代感覚の調和をテーマに、人の心に深く響く民陶づくりを探求。

昔ながらの薪窯焼成や自家調合の釉薬といったこだわりの技術で、高い芸術性を備えた珠玉作品を作り上げている。

[陶芸体験メニュー]
受入人数:1〜10人
金額及び内容:2,000円
時間:1時間
受付締切:体験希望日の10日前(要確認)

成樹園

open9:00~日没まで

定休日開園期間中無休

柿(太秋・松本早生・富有)10月中旬~12月上旬。
入園無料で持ち帰り料は従量制。車椅子対応・トイレ有り。平坦地の柿農園です。

丸田窯(一の瀬焼)

open9:00〜18:00

定休日不定休

受け継がれる古陶の系譜 『一の瀬焼 丸田窯』

『一の瀬焼 丸田窯』は、うきは市浮羽町朝田にある窯元です。

一の瀬焼の起源は400年前に遡り、秀吉が朝鮮出兵の際に連れ帰った陶工らによって開かれたと言われています。近世では、久留米有馬藩の御用窯として栄えました。

丸田窯では、釉薬の代わりに塩を使う世界的にも珍しい『塩釉』の技法を受け継ぐほか、金属を塗って高温焼成する焼きしめの技法などに取り組み、作陶を続けています。

[陶芸体験メニュー]

受入人数:5〜50人

金額及び内容:
【ろくろ】1人3,000円(湯のみやご飯茶碗が1つできます)
【手びねり】1人2,500〜3,000円(マグカップや丼茶碗が1つできます)
【絵つけ】1人1,000円〜2,000円(湯のみ1,000円、マグカップ2,000円等)

時間:
【ろくろ】1人15分〜20分×体験人数分
【手びねり】1時間〜1時間半
【絵つけ】30分〜40分

受付締切:体験希望日の1週間前(要予約)

瀧内巨峰園

open9:00~17:00

定休日開園期間中無休(要問合せ)

ぶどう(巨峰)8月上旬~9月中旬
梨(幸水・豊水・二十世紀・秋月・新高・新興)8月上旬~10月中旬

入園無料で持ち帰り料は従量制です。
「道の駅うきは」から車で5分。
国道210号線沿いに直売店があります。

丹精込めて作った巨峰と梨狩りが楽しめる農園。
巨峰の他、梨の品種が6種類あり季節によって色んな味が楽しめます。また、暑い日には園主イチ押しのラムネも人気。
園内には園主手作りの看板があり、記念撮影などにも人気です。
ひろーい農園の中で収穫を楽しみながらお過ごしください。(大型バス・団体可、トイレ有)

永松窯(一の瀬焼)

open9:00〜18:00

定休日不定休

朝鮮李朝の流れをくむ作品の数々は、素朴な中にも、詫び寂び(わびさび)の美学が結集した名陶として知られている。

灰釉、鉄釉、銅釉、辰砂釉、ソバ釉など、多彩な釉薬を用いた精巧で優雅な優しさに定評がある。

[陶芸体験メニュー]

受入人数:1〜20人
金額及び内容:手びねり3,000円 (どんぶり茶碗やコーヒーカップが一つできます)
時間:1時間
受付締切:体験希望日の1週間前

春光園

open9:00~17:00

定休日開園期間中無休

いちご(あまおう、恋みのり、かおりの、紅ほっぺ、あきひめ)1月中旬~5月上旬。
ぶどう(巨峰・ピオーネ・ゴルビー・黄玉・安芸クイーン・シャインマスカット)
7月中旬~9月中旬。
梨(幸水・豊水・菊水・秋月・新高・新興・あたご)7月中旬~10月下旬。
柿(松本早生・富有)10月下旬~11月上旬。

※いちご狩りの体験場所は福岡県うきは市浮羽町山北783-172です。

やまんどん

open10:00~17:00

定休日不定休

“やまんどん” は浮羽町山の堂の地名が浮羽弁で訛ったもので、この浮羽町山の堂は約80年前(大正10年頃)より果樹栽培が始まった「浮羽町果樹発祥の地」です。
一年中いつ来ても「旬」のやまんどんのフルーツ狩り。うきはの肥沃な土地で育った旬のフルーツをもぎたてでいただけます。

<フルーツ狩り>
いちご(さちのか、さがほのか、紅ほっぺ、恋みのり、淡雪)1月上旬〜5月上旬
ブルーベリー 7月中旬
ぶどう(巨峰等)8月上旬~9月
梨(豊水、新興、新高、愛宕)8月初旬~11月
柿(富有)11月上旬~12月中旬

トップへ