うきは観光みらいづくり公社

うきは市について

アクセス

お問い合わせ

みらいづくり公社facebook

買う

Le Sucre

open10:00~20:00

定休日水曜日

福岡県宗像市にて1998年創業した後、2008年4月からフルーツの里うきは市にて営業されています。

地元の新鮮な鶏卵、無漂白の小麦粉、純生クリーム、フレッシュバター等を使用しているほか、チョコレートにもこだわり、フランス産を主にベルギー産等をカカオの産地やカカオバターの割合によって使い分けています。原料の産地が細かに記載された値札からは、職人の矜持が感じられます。

旬の果物を使ったタルト、着色しないマカロンなど、常連さんにはだいたいお気に入りの品があるそうです。
発酵バターを使用している焼き菓子やショーケースの上に並んだパン、フルーツスムージーも絶品です。

窯元陶秀苑(一の瀬焼)

open9:00〜18:00

定休日不定休

素朴な風情の中に現代的なセンスを秘めた、優雅で精緻な作風で人気。

薪窯で一度素焼きし、その上に灰釉、鉄釉、鋼釉など釉薬をかけて本焼きする二度窯の技法で、奥行きの深い味わいを出している。

[陶芸体験メニュー]
受入人数:1〜30人
金額及び内容:
【手びねり】3,000円(菓子鉢やコーヒーカップが1つできます)
【絵付け】1,000円〜(湯のみ 1,000円)
時間:30分〜1時間
受付締切:
【3人以上】体験希望日の3日前
【1〜2人】当日

(株)杉工場

open11:00~17:00

定休日不定休

明治19年創業の家具工場。
昔から林業が盛んなこの町で、木の机をつくり続けています。
工場に併設されたショップとショールームでは、
家具のほかにも器や小物などが並びます。

ブラウンシュガー

open10:00~19:00

定休日木曜日

子育てが一段落したころからお菓子の修行をはじめたオーナーパティシエが心を込めてつくるケーキはやさしく誠実な味。
子どもも大人も大好きなショートケーキやロールケーキなど素朴なお菓子が並びます。

ナビで来られる際はワンダーランド吉井店で検索してきてください。向かいにあります。

(有)熊谷商店

open8:00~17:00

定休日土日祝日

1900年(明治33年)創業。
厳選された小麦粉を使用し、美味しい水に恵まれた環境の中で、じっくり時間をかけて作り上げる麺を、どうぞ一度ご賞味ください。
そうめん、そば、うどん、ちゃんぽん、ひやむぎ、ラーメン・・・様々な乾麺を製造しています。贈答品にもご利用ください。
JAにじ「耳納の里」、「道の駅うきは」でも販売中です。

御菓子処 菊家

open8:00〜18:00

定休日不定休

御菓子処 菊家さんは開店した11月が菊の季節で、菊の花には不老長寿の力もあるということから「菊家」としたそうです。
包装紙には「名にしをえば 花さへ匂う紫の 一もと菊におちるはつしも」とあります。店主の風雅を愛する心が表れています。お茶菓子には練切・饅頭・羊羹・といった主菓子と落雁・有平糖といった干菓子があります。それぞれに季節ごとのお菓子があり、お店独自の味とデザインが勝負です。菊家のお菓子は上品な甘味と風雅なかたち、色合いが特徴です。吉井町にある古墳の名前からとった珍敷塚、耳納連山・若あゆ・栗の子餅など地域色豊かな商品があり、お土産や贈答用にもご利用ください。

パティースリー ナチュール

open9:30〜19:00

定休日火曜日(祝日の場合は翌日)

福岡市で13年間修業して2013年にオープン。
九州産の生クリームをふわふわの生地で包んだ「ちとせロール」
十勝産のクリームチーズをふんだんに使って低温でじっくり時間をかけてしっとり
濃厚に焼き上げた「濃厚チーズケーキ」はおみやげにも人気があります。

着物屋むすび

open11:00〜17:00

定休日不定休

アンティーク着物屋むすびは、「レンタル着物で街歩き」を体験して頂けるアンティーク着物のレンタルのお店です。
インターネットを中心にアンティーク着物の販売もしております。

【Facebook】着物屋むすび
【instagram】musubi.kimono

レティーロ キュー

open12:00〜18:00(L.O17:00)

定休日水曜日、木曜日

レティーロキュー ~手作りおやつカフェ~ 
手作りスイーツとファッション雑貨など、お楽しみがたくさん詰まった店内でゆっくりとした時間をおくつろぎください。

ちくご手づくり村

open10:00~16:00

定休日第1水曜日、お正月、8月15日

九州三大麺処でもある「うきは市」
栗木商店は、創業明治30年。
ちくご手づくり村は、栗木商店が運営してます。

【体験メニュー】
・らーめん、うどん、そばづくりの体験ができます。(完全予約制)
体験できる人数、所要時間は、麺の種類や当日の予約状況により異なります。
材料はすべて国産を使ってます。

【工場見学】(要予約)

【昼食】
栗木商店の麺を使った料理が楽しめます。その他試食もございます。
お弁当(1,650円、1,100円)は手作りですのでお早めにご予約をお願いします。
(最終2日前まで)
100名様程度までご予約可能です。

梅廼家醸造場

open9:00~18:00

定休日不定休

醤油づくりにも長い歴史のある吉井町。吉井醤油では豊富な種類のお醤油から、使用目的やお好みに合わせて試飲をしながらお選びいただけます。昔ながらの醤油屋さんで、あなた好みの醤油を選ぶ、通な楽しみかたはいかが。

KIRITO COFFEE ROASTERS

定休日不定休

うきは市浮羽町山北。

名水百選に選ばれた豊かな水源の地。
そのエリアでこの春、国道210号線沿いに佇む元食堂を改装して
小さな珈琲焙煎所がオープンしました。

焙煎士の店主さんがインドネシア産の珈琲豆を自家焙煎し、店舗への卸や個人販売まで行われています。
店頭では焼きたての珈琲を試飲する事も出来ます。食堂時代、地域の方々の憩いの場だった場所が、今再び活気づいて来ました。
焙煎所では週に一度、こども絵画教室も開催されており、学校帰りのこども達の笑い声が響いていました。
珈琲の香ばしい匂いのする空間はどこか懐かしく、つい長居してしまいます。

深煎りのマンデリン専門店です。

不定期営業…白いのれんが開店の目印
【Instagram】@kiritocoffeeroasters
【Facebook】 幾里人珈琲焙煎所
詳細はDMにてご確認ください。

ご依頼は kiritohama@gmail.com まで

木工&カフェ 木ん家

open【木ん家】
9:00~18:00(木工体験)
【ひとかふぇ】
11:30~22:00(カフェ)

定休日月曜日(祝日の場合は翌日)

木工作業ができるカフェ。
もちろんカフェのみの利用も可能です。
木の香りが気持ちいいカフェスペースには、キッズスペースもあり、ゆっくりと過ごせます。
また、店内には木育おもちゃや木のグッズなどもあるのでお土産にいかがですか。

出張木工教室もしているのでお気軽にお問い合せくだい。

jingoro

open11:00~17:00

定休日火・水・木

筑後平野と大きなクスノキが窓いっぱいに広がり、木の温もりを感じられる木の器や椅子の展示販売を兼ねたスペースと喫茶スペースを設けているお店です。

自家焙煎の珈琲と手作りのおやつ、お昼時には季節のポタージュとトーストもご用意しています。

ホッと一息つきにいらしてくださいね。

「うきはの山茶」/ 新川製茶

open9:30~18:00

定休日お盆、お正月

『まんま自然の山あいで。』

「うきはの山茶」の茶園は土づくりを第一に、化学農薬、化学肥料、除草剤を一切使わず、有機質の肥料に微生物を入れて発酵させる「ボカシ肥料」を施しています。それにより甘味や旨味がぐっと引き立ち安心・安全で上質な茶葉となります。

生態系が保たれた豊饒な土に触れ、緑の風と清らかな水に囲まれながら、自然とともに生きる生活。茶の葉一枚一枚に至るまで、責任を持って生産しています。

厳選された有機栽培のお茶をどうぞお楽しみください。

鳥翔

open10:00〜19:00

定休日水曜日

30年以上愛される、地鶏のタタキ・唐揚げ専門店 鳥翔。
高品質の国産生肉を使用し、化学調味料や添加物などを一切使わないので大人から子どもまで安心して食べることができます。
唐揚げの他に、食べだしたら止まらなくなる甘辛のちどりあげやお酒のお供にずり刺や地鶏のタタキがあります。
お電話で予約もできるので温かい唐揚げを買いにお越しください。

夢語寄家

open10:00~16:30

定休日水曜日

フルーツ王国うきはの中でも人気の果樹園「やまんどん」に併設されたカフェ。フルーツをふんだんに使った自家製のケーキ類と、果樹園を見晴らせるロケーションにリピーター続出の人気店です。平日限定の週替わりランチ、うきはのミネラル豊富な地下水、「やまんどん湧き水」で淹れた湧き水コーヒーと湧き水紅茶もおすすめ。フルーツ狩りもぜひ楽しんで。

Qui tico co(キチココ)

open9:00~17:00

定休日月曜日(不定休)

観光会館「土蔵」の中にあるどら焼き専門店です。
定番の粒あんどら焼きにどらケーキ、種類豊富なかき氷(夏季限定)など盛りだくさんです。
手作りアクセサリー等も販売しています。

トップへ