うきは観光みらいづくり公社

うきは市について

アクセス

お問い合わせ

みらいづくり公社facebook

いくはぐんちゅうさんじゅうさんかんのんめぐり生葉郡中三十三観音めぐり

観音菩薩

明治時代から行われていたものの一時は途絶えた生葉郡(現うきは市)にある三十三観音めぐりコースを、うきは市スローライフ同好会が歴史を掘り起こし再現しました。コースは、吉井町・浮羽町に点在する観音様をめぐる三十三番「清水寺」までの全行程約60km。生葉郡の自然環境や文化を満喫できる、うきは市の観光コースとなっています。同好会では、散策マップ「風光明媚なうきは路を歩こうかい」を作成し、三十三観音めぐりを通して、交流や健康、心の安らぎを図ろうと取り組んでいます。三十三の観音様をめぐりながら、美しいうきは路に思いを馳せてみませんか?
毎年5月17日・18日の「生葉郡三十三観音めぐりの札打ち」の日には、各観音様において、地元の方が、訪れた方々にお茶や菓子等を配るなどのおもてなしをしてくれます。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ジャンル 観音菩薩
電話番号 0943-76-3980(観光会館 土蔵)
駐車場
住所 〒839-1408
福岡県うきは市浮羽町山北1941

Googleマップで開く

トップへ