OFFICIAL SNS

  1. ホーム
  2. たべる
  3. たべる
  4. CURRY くまばち
  • たべる
  • LUNCH
  • ジェラート
  • スリランカカレー
  • くまばち
  • うきは市
  • ランチ
  • カレー
  • 吉井町

この旨みはただものではない! 身悶えする旨さにひれ伏す、新進気鋭のスリランカカレー

一口目から強烈な旨みに引き込まれる、ここはスリランカカレーの店「CURRY くまばち」。

厨房を預かるのは、某有名店で腕を振るってきた料理人たち。こだわりは生半可なものではなく、てぬかりは一切ない。本場スリランカカレーのレシピをベースに、フレンチやイタリアンなど世界各地の味わいを折衷させた究極のカレーが話題となっている。

提供されるカレーは全4種。
「スリランカベース」のチキンカレー、ポークステーキカレー、「タイベース」のグリーンカレー、「オリジナル」のキーマカレーだ。

店内でひときわ目をひくスパイスボトル。見ているだけでもジワリジワリと発汗してくる

コリアンダー、カルダモン、クミン、ターメリックを主としたスパイスが緻密に調合され、足し引きが見事。
約10種類のスパイスを絶妙なさじ加減でブレンドし、別鍋で丁寧に抽出したチキンスープやじっくり炒めた玉ねぎ、ココナッツミルクなどを加えて一晩寝かし完成させているとか。

この丁寧な手仕事が、スパイスの角をとり、すべてが調和した奥行きのあるコクを生み出している。しっかりと旨味を感じた後に辛みと甘みが時間差で現れ、余韻を残して静かに消えゆくキレの良さ。
一朝一夕には出せない、これぞ、経験に裏打ちされたプロの味。

見て!この美しい国産豚肩ロースの一枚肉を。

ミディアムな火入れが完璧でしっとり柔らかな肉質。紹興酒、スパイス、醤油などに漬け込んで焼いているため、噛みしめるごとに香りが膨らみ、肩ロース肉のポテンシャルが最大限に引き出された味わい。
食べ応えのあるボリュームも◎。

ココナッツミルクで柔らかさとまろやかさを持たせたポークステーキカレー。猛烈に食欲中枢を刺激する色合いにそそられる。うきはのお米にスパイスなどをブレンドして炊いたターメリックライスを合わせれば最後のひと口までずっと旨い

スリランカカレーもさることながら、オリジナルのキーマカレーも感動を呼ぶ美味しさ!

粗めの合挽き肉が使われているため、ゴロッとした肉肉しさを味わえる。噛めば噛むほど幾重にも重なる味わいで、カシューナッツのコリコリッとした食感も小気味よい。
ホールとパウダーのダブルスパイス効果もあってか、躍動する香りに口中を支配され、スパイス使いに心酔してしまうほど♡

カシューナッツとグリーンピースのキーマカレー(1日限定15食)。お店でパリッと焼き上げるラザニア生地ですくって食べてよし。またパルメザンチーズをふりかけた繊細な施しのため、そのまま食べても美味しい。添えられた副菜を合いの手に(季節によって副菜の内容は変わります)

カレーを存分に堪能した後は〆の手作りジェラートを。
温度管理を重視して作られたそれは、舌の上で滑らかにほどけ、リッチな余韻をもたらしてくれる逸品。圧巻の口どけと濃厚でクリーミーな味にきっと魅了されるはず。

ジェラートを食べずして帰れませぬぞ。

ほろ苦さがクセになる「キャラメルジェラート」。口に入れた途端に溶け出す圧巻の舌触りと風味の良さにメロメロ♡焦がす際の温度調整と練り上げる際のタイミングが秀逸

お店ではインスタグラム限定の辛さレベルや裏メニューなど、通常では食べることができないスペシャルメニューも企画中!

来てよかったと思わずにはいられない
「CURRY くまばち」。

不可能を可能にするミラクル的シンボル「くまばち」のように妥協せず、研鑽を重ねていきたいという店名の由来に偽りなし。

想像をこえる美味しさにあなたも悶絶必至!

シルバーのカトラリーにそっと添えられているフラワー。細やかな心遣いも人気の理由
最大キャパ16名

CURRY くまばち

うきは市吉井町1377-1

TEL0943-75-5222

営業時間 11:00〜19:00(LO:18:30)
定休日 月曜・火曜

  • 駐車場:有(近隣共同P)
  • クレジットカード:不可
  • 電子マネー:不可(近日PayPay導入予定)
  • 個室:無
  • 禁煙

※掲載内容は公開時の情報です。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。