うきは観光みらいづくり公社

うきは市について

アクセス

お問い合わせ

みらいづくり公社facebook

食べる

林さん亭

open11:00~15:00(14:30オーダーストップ)
夜は予約のみ

定休日不定休

うきは市浮羽町一の瀬にある展望中華レストラン。
四川料理の名店や、ホテルで修業したオーナーシェフ、「りんさん」こと林正二郎が、郷里である「うきは市」に開業。
地元の野菜を使った本格中華料理を親しみ安い「丼スタイル」で提供しており、高台にあるため眺めも良く、春には窓から満開の桜を楽しみながらの食事ができます。

レティーロ キュー

open12:00〜18:00(L.O17:00)

定休日水曜日、木曜日

レティーロキュー ~手作りおやつカフェ~ 
手作りスイーツとファッション雑貨など、お楽しみがたくさん詰まった店内でゆっくりとした時間をおくつろぎください。

和食処 ながしま

open予約制

定休日不定休

和食の懐石(かいせき)料理とふぐ料理、仕出しに力を入れており、本格的な和食料理が楽しめます。少し特別な集まりにもぴったりのお店です。
ランチも要予約。40~50名の団体可能。

日月窯

open12:00~17:00

定休日水曜日

耳納の山に抱かれる、陶芸の窯元に併設された寄り道カフェ。筑後平野を一望しながら、器と本格スイーツの癒しのひとときを。

【Facebook】日月窯

麺屋 こばやし

open11:00~15:00 
※麺がなくなり次第終了。

定休日月〜土(日曜日のみ営業)

新しい機材などは使わず、古くからの製法を今でも続けることにこだわりを持っている明治39年創業の製麺所のうどん屋さん。
美味しい水・小麦。2つの最良の素材が揃ったうきは。
この地で製麺業を行うこと、それらとしっかり向き合うこと。手作業だからでこそ一つひとつに思いを込めて、この豊かな土地と恵まれた水の恩恵に感謝しながら真心を込めた麺づくりを続けているこばやしさん。
日曜日のみ営業の「麺屋 こばやし」の釜玉うどん、ぶっかけうどん、まずは一度ご賞味ください。
福岡とまとラーメンもおすすめです。

パンの家 スワンベーカリー

open10:00~15:00

定休日土・日・祝祭日

パンの家スワンベーカリーは、障がい者就労支援施設として、うきは市社会福祉協議会が運営しているパン屋さんです。障がい者手帳をお持ちの皆さんと職員が一緒になって、毎日おいしいパン作りに励んでいます。
お持ち帰りだけでなく、店内でお召し上がりいただくこともできます。
また、隣接する生活雑貨のお店スワンショップでは、激安の生活雑貨と心を込めて作った自主製品を販売しておりますのでこちらも是非お立ちよりください。

TAVERNA felice

open11:30〜15:00
18:00〜22:00

定休日木曜日

自宅で採れた季節の旬のお野菜をメインに、ランチはお楽しみの月替わりパスタ、スープやサラダのものとデザート、コーヒー付セットの2種より選ぶことができます。お話しながらゆっくりコーヒーとデザートまでいかがですか。
ランチだけでなく、ディナーもお友達やご家族みんなでご利用ください。
ご予算に応じて、お料理をご用意いたします。お気軽にお問合せください。【要予約】

ナミキ食堂

open11:30~13:30
17:30~21:00

定休日日曜日
※土・祝は夜のみの営業となります

きっぷのいい大将が営む、昭和の香りが漂う格安食堂。地元ならではの食材で家庭的な料理を味わえます。
日替わり定食、ポークソテー定食、焼魚定食など、どれも食べてみたいものばかりです。ボリュームもあるのできっと満足されるはず!

囲炉裏カフェ・里楽

open11:00~17:00

定休日火、水、木

うきはの山あいにある築60年の古民家を素敵にリノベーションしたカフェ。日本棚田百選「つづら棚田」や新川田篭地区伝統的建造物群保存地区を訪れる際に気楽にお立ち寄りください。ブルーベリーなどのベリー摘みや、ジャムづくり体験などのメニューもあります。

※日曜・祝日は前日までに要予約

べりーずべりーすうぃーつ

open12:00~18:00

定休日年中無休

手作りのソフトクリームとクレープをご用意しています。
うきはの果物を使ったクレープはオススメです。

クレープは、32種類もあります。サラダ感覚のクレープは6種類。
ドリンクもあります。
店内でゆっくりお楽しみください。

クレープ 300円~450円(税込)

9のつく日は、クレープの日!
毎月9日、19日、29日は、300円~390円のクレープが299円、400円~450円のクレープが399円と大変お得になってます♪

 

喫茶 あひるの子

open11:00~15:00

定休日土日祝祭日
(施設行事の都合により他の休みあり)

喫茶  あひるの子は、うきは市民センター・うきは図書館の2階にあります。
市役所窓口のあるフロアですが、市役所・商工会・社会福祉協議会に御用の際は、ちょっと一息お立ち寄りください。
オープンスペースになっており、どなたでもご利用いただけます。
コーヒー(一杯130円)を飲みながら、白鳥の家の手作りパンも一緒にどうぞ。

ふくずし

open11:00~23:00

定休日不定休

「うきはで2番目に美味しい寿司」というキャッチフレーズの寿司店。
なんと600円でいただける寿司ランチがあり、気軽に普段使いできるお寿司屋さんです。
寿司ランチ、寿司定食、しらかべ定食は15時までの限定メニューです。

Zelkova Coffee

open10:00~18:00

定休日金曜日

2014年に「ぶどうのたね」の一角にオープンした自家焙煎珈琲のお店。洗練されつつ温かみのある空間でいただくコーヒーは、器も含めて美味しい。店名となっているzelkova(ケヤキ)の枝を眺めながらくつろげる二階席もおすすめ。
自家焙煎の豆もご購入いただけます。

ちくご手づくり村

open10:00~16:00

定休日第1水曜日、お正月、8月15日

九州三大麺処でもある「うきは市」
栗木商店は、創業明治30年。
ちくご手づくり村は、栗木商店が運営してます。

【体験メニュー】
・らーめん、うどん、そばづくりの体験ができます。(完全予約制)
体験できる人数、所要時間は、麺の種類や当日の予約状況により異なります。
材料はすべて国産を使ってます。

【工場見学】(要予約)

【昼食】
栗木商店の麺を使った料理が楽しめます。その他試食もございます。
お弁当(1,650円、1,100円)は手作りですのでお早めにご予約をお願いします。
(最終2日前まで)
100名様程度までご予約可能です。

COCON CAFE & GELATO

open11:00~17:00(※カフェ部門は近日中にオープン予定です。)

定休日月曜日(※イベント等で不定でお休みを頂くことがあります。)

久留米で15年程営業していましたが、新鮮なフルーツを求めてうきはへ移転。
ココンとは、フランス語で繭(まゆ)という意味で、温かい・安心できるという意味もあるそうです。
地元のフルーツをふんだんに使い、自然の味を極めたい思いがあります。そのため防腐剤や保存料、着色料を使っておらず、安全で体に優しいジェラートです。

【Facebook】COCON Gelato ココン・ジェラート
【Instagram】@cocongelato

ペルー軒

open11:00~16:00

定休日不定休

うきは出身のジャーナリスト鳥越俊太郎氏がよく通っていたといわれるラーメン店。
ペルーにご縁のあったご主人が名づけた店名からは意外なほど、家庭的でほっとする味。チャンポンなども人気です。

ぱんのもっか

open9:00~18:00

定休日月曜日、第2火曜日

「子供たちに100円握りしめてきてほしい」と気持ちを込めてつくるパン屋さん。新しいメニューもどんどん増えて、楽しく迷いながらパンを選ぶお客様でいつも賑わっています。100円でおかわり自由のコーヒーは地元高山珈琲のオリジナルブレンド。パンとコーヒーを買ったら、奥にある川沿いのテラス席でゆっくりお過ごしください♪

お食事処 なかよしこよし

open10:00~17:00(L.O16:00)

定休日第2火曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始

道の駅うきは内にあるレストラン「なかよしこよし」です。
人気の「耳納いっーとんカツ定食」は地元ブランド耳納いっーとん豚に生パン粉でサックサクの豚カツに仕上がっています。
オリジナルソースとうきはのオリーブオイルを使ったオリーブ塩の2種類のソースが楽しめるのも嬉しい!
地元の味が楽しめるレストランです。

トップへ