うきは観光みらいづくり公社

うきは市について

アクセス

お問い合わせ

みらいづくり公社facebook

食べる

パン工房ミゲル

open9:00~18:30

定休日月曜日、火曜日

全てのパンをひとつひとつ手作りしています。スタッフは女性ばかり。女性ならではの「やさしさ」「たおやかさ」を感じられるラインナップです。惣菜パンのミゲルのハンバーガー、デザートパンのお茶パン練乳サンドなど食べてみたいパンが盛りだくさんです。イートインスペースもあります。

jingoro

open11:00~17:00

定休日火・水・木

筑後平野と大きなクスノキが窓いっぱいに広がり、木の温もりを感じられる木の器や椅子の展示販売を兼ねたスペースと喫茶スペースを設けているお店です。

自家焙煎の珈琲と手作りのおやつ、お昼時には季節のポタージュとトーストもご用意しています。

ホッと一息つきにいらしてくださいね。

うなぎの千年家

open11:00~20:00(L.O19:30)

定休日火曜日、第1水曜日

皮はパリッと身はフワフワしていて肉厚な鰻です。
特上セイロ蒸しには、ご飯の上だけでなく間にも鰻が入っていて食べ応え抜群。
白焼(三杯酢でどうぞ)、数量限定のきも塩焼きなどもおすすめです。
ぜひ一度ご賞味ください。

cafe ’ 坂の下の店

open10:30~18:00
10:00~17:00(冬季)

定休日年末年始・お盆

ぶどうのたねへ続く坂の下にもうひとつのカフェがあります。
気軽にお立ち寄りいただけるカジュアルな空間です。
ランチやデザートはもちろん、自慢のエスプレッソマシンで淹れるドリンクもおすすめです。

Cafe’ たねの隣り

open10:30~17:00

定休日年末年始・お盆

耳納連山に抱かれたギャラリーぶどうのたね。
衣食住が揃ったその場所にカフェたねの隣りがあります。
新鮮なお野菜や果物を使用したランチや自家製のスイーツをご用意しています。
季節ごとに移り変わる自然いっぱいの景色を眺めながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。
また、器のギャラリー、オリジナル商品や雑貨を取り扱う隣りの売店、コーヒー専門店、和菓子屋などもあります。ぜひお立ち寄りください。

リバーワイルド

open11:00~17:00(L.O16:30)

定休日月、火、水

ドイツの品評会で金賞を受賞したベーコンが贅沢に入ったベーコンドッグはここでしか食べられない幻の味。河川敷を探るように行くお店までの道のりも含め、長年のファンが集う店です。ハムやソーセージも購入できます。

UKIHA STAND!

open11:00~17:00

定休日不定休

吉井町のジュース&スイーツのテイクアウト専門店 “UKIHA STAND!” です。
うきはで収穫したフルーツやお茶・牛乳など、うきはで育った素材にこだわったメニューをご用意しております。
当店イチオシの商品、“松野牧場の濃厚牛乳ソフトクリーム” は、低温殺菌・ノンホモジナイズ製法により生乳の栄養分とうまみが豊富な “松野牧場の牛乳” を使用したソフトクリームで、イタリア製のマシンを使用しているため味も滑らかさも自慢の逸品です。
松野牧場の牛乳とうきはのフルーツと合わせた “フルーツミルク” や、うきは産の果実そのままの甘さ・風味を生かした自家製シロップを使う “オリジナルフルーツジュース” は季節ごとの旬の味覚を楽しんでいただけます。
松野牧場の牛乳を使った自家製練乳ホイップをのせた“ホイップコーヒー”や、オリジナル焙煎珈琲を使用する “カフェラテ” など、冬にぴったりなホットメニューも充実しています。

手作りの様々な美味しさと、うきはの「!」をお届けします。
店舗近隣には市営の無料駐車場があり、遠方からいらっしゃるお客様もご利用頂けます。

スープカレー専門店 禅 ZEN

open11:00〜15:00(L.O14:00)

定休日月曜日(祝日の場合は翌日)

スパイスインストラクターの資格を持つ店主の作る、スパイスと食材にこだわったスープカレー。
直接、生産者の元に足を運び仕入れた野菜の旨味とスープカレーの味のコラボレーションをお楽しみください。

禅は「和」をテーマに器、箸にもこだわりを持ち、スプーンは石川県の山中塗り、福井県の越前塗り。焼き物は、福岡県朝倉の小石原焼き、佐賀県の唐津焼、有田焼などで揃えており、より一層の美味しさを目からも味わってほしいという想いが込められてます。

鳥扇

open12:00~20:00(L.O)

定休日水曜日(不定休)

焼くも揚げるも鮮度が命。
まず朝締めの鶏を丁寧に捌くことから始まります。
ここ「鳥扇」は、1966年養鶏場より派生した店だけに鶏の扱いは一級。
「からあげ」「もも塩焼き」「親子丼」など、定番の鶏料理に舌鼓を打つ。
まずは、「からあげ」と「親子丼」を楽しめる「丼唐定食 昼:990円(税込)」をぜひ!

※土曜、日曜は予約をおすすめします。

夢語寄家

open10:00~16:30

定休日水曜日

フルーツ王国うきはの中でも人気の果樹園「やまんどん」に併設されたカフェ。フルーツをふんだんに使った自家製のケーキ類と、果樹園を見晴らせるロケーションにリピーター続出の人気店です。平日限定の週替わりランチ、うきはのミネラル豊富な地下水、「やまんどん湧き水」で淹れた湧き水コーヒーと湧き水紅茶もおすすめ。フルーツ狩りもぜひ楽しんで。

ソルベッチdoうきは

open11:00~17:00

定休日火曜日 
(12月~2月は、火・水曜日)

行列のできる大人気ジェラート店。
フルーツや牛乳、お茶など地元の食材をふんだんに使った新鮮なジェラートは、全種類食べてみたくなるほど彩り豊かです。

お店は、ぶどう畑や柿畑などに囲まれた明るい雰囲気で、屋外にも席があります。
四季折々の景色をお楽しみください。

【Facebook】ソルベッチdoうきは

Qui tico co(キチココ)

open9:00~17:00

定休日月曜日(不定休)

2020/4/2追記:4/4〜4/21の期間は休業となります。

 

観光会館「土蔵」の中にあるどら焼き専門店です。
定番の粒あんどら焼きにどらケーキ、種類豊富なかき氷(夏季限定)など盛りだくさんです。
手作りアクセサリー等も販売しています。

MINOU BOOKS & CAFE

openCAFE 平日 11:00〜L.O17:00
 土日祝 11:00〜19:00(L.O18:30)
BOOKS 11:00〜19:00

定休日火曜日、第3水曜日

本屋とカフェ。
衣食住といった生活周りの本からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えるような本をセレクトしているお店です。
読書しながらゆったりとドリンクとデザートが楽しめます。
あなただけのお気に入りの一冊を探してみませんか?

Trattoria Green

open11:30~15:00(L.O14:00)
18:00~(予約制)

定休日火曜日

食材はすべてうきはと大分産。子供からお年寄りまでおいしく食べられる優しい味のイタリアンレストランです。パリパリピッツァや煮込みトマトソースのパスタなど。パンもすべて手作りです。

ギャラリー安政

open11:00~17:30

定休日火~金(土・日・月・祝日のみ営業)

江戸時代末期からうきはの山中で山林地主として幅広く林業を営んできた野上家。
せせらぎの音を聴きながら風格漂うお座敷でいただくフレンチは格別です。
隣接の蔵(明治築)を改装したギャラリーでは様々な作家の個展が開催されています。

コース料理(要予約)
税抜3,800円~

cake.cafe.miel

open10:00~19:00

定休日第3水曜日

吉井白壁通りにあるお洒落なカフェ&スイーツ店。
プロの目で選んだ、うきはの旬のフルーツ盛り沢山のタルトは、その時期にしか食べられない逸品です。自家製ジンジャーエールをはじめとしたオリジナルのドリンクも充実。
小ぶりのパウンドケーキや、和風の素材を使ったかわいらしいクッキーとマドレーヌの詰め合わせはちょっとしたお土産、贈り物に人気です。
町歩きの途中にぜひお立ち寄りください。

Jam&Café ネコノテシャ

open12:00~17:00

定休日火〜金(土・日・月のみ営業) 

うきはの果物や農産物を愛してやまないオーナー(出石さん)の好きなもの、やりたいことがギュっと詰まった素敵なカフェ。うきはの生産者達の逸品をあますところなく使うスイーツやランチメニューは季節によってかわるので、毎回違う味が楽しめます。
※大評判のかき氷は季節限定。イベント出店等で休みの場合もありますので、来店前にFacebookをご確認ください。

そば処 郡上(ぐんじょう)

open11:00~15:00
17:30~20:00(L.O)

定休日木曜日

平成30年5月に大野城市から移転されてきました。
ざる、かけそばなどの単品メニューからお客様にお腹いっぱいになって帰っていただきたいという店主の思いがあり、天ぷらや季節のご飯とのセットなど、メニューの種類も豊富です。
夏季限定・冬季限定のものも楽しめるので何度でもお越しください。

※ざる、かけそば(小) 500円~(税抜)
さくら御膳(そば・天ぷら・季節のご飯) 1,100円~(税抜)

トップへ